aBus™ (Abstract Building & Upgrading Support)は、一般演題抄録(口演)を投稿前にブラッシュ・アップするサポートシステムです。
これは、希望者に対して臨床研究の専門家が、抄録をさらに改善するための助言を提供するものです。
の学会員有志が、無償のボランティア・サポーターとしてご参加いただくことで実施することができました。
ぜひご利用ください。

aBus™ご利用についての注意事項

1. サポーターからの返答は、ご投稿から2~3週間が目安です。サポートの返答期日をお約束することは出来ません。時間的なゆとりを持って計画的にご利用ください。

2. 一度ご投稿いただいた内容は、取り消すことができません。また、本学会と無関係の抄録を投稿されることは、サポーターへの負担となり、返答までの時間遅延につながりますので、ご遠慮ください。

3. ご投稿いただいた内容は秘密情報として厳守します。内容の一部を個人を特定できない形で教育資材の開発やaBusの「システム」評価目的のために、資源として参考とさせていただく場合があります。また、使用後にアンケートをお願いさせていただく場合があります。

4. aBusのサポートはあくまでも助言であり、aBusサポーターやaBus運営者が抄録の最終内容や査読結果に責任を持つものではありません。

本サイトは OSがWindowsXP、VISTA、7 の場合、IE6.0以降、FireFox1.0.7以降、Google Chrome3.0以降、
Macintosh OS X以降の場合safari2.0.4以降、FireFox1.5.0以降でご覧になることをおすすめします。
正式なURLからアクセスしなおしてください。