学術諮問委員からのメッセージ

Ichiro Kawachi, MD, PhD

Professor of Social Epidemiology & Chair of the Department of Social & Behavioral Sciences Harvard School of Public Health.

 
動画閲覧はこちら

Congratulations to Prof.

Fukuhara on the 10th anniversary of iHope International. Fukuhara is an innovator who thinks outside the box. His summer training program is an incubator for future leaders in the field of outcomes research. Fukuhara proved that even with a short (but intensive) program, it's possible to get dramatic results. Even with minimal funding and no official affiliation with an institution, he showed that a program that is dedicated to excellence and innovation can be a magnet for the best and brightest. The program showcases Fukuhara's qualities of "disruptive innovation" –the faculty and students in his program are forbidden to address each other by their formal titles (completely unusual in Japan!). The camp deliberately fosters an atmosphere of free exchange of ideas, mutual learning and lifelong networking. There is much to admire in this model; I hope the continued success of the program will inspire other leaders to follow his example.

iHope Internationalの創立10周年記念、おめでとうございます。

福原先生は、型破りな思考をするイノベーターであると思います。サマーキャンプから、アウトカム・リサーチの分野における将来のリーダーが育ちつつあります。先生は、たとえわずかな期間のプログラムであっても、集中的に実施することにより、大きな結果を生み出す事ができることを実証されました。また、あまり予算がなく、権威ある機関に所属していなくても、高い目標を持ち革新的であろうとするプログラムは、優れた人材を磁石のように引きつける力がある事を示されました。このプログラムは福原先生の"破壊的イノベーション"のショーケースのようなものです。例えば、ここでは、教官や学生はお互いを肩書きで呼ぶ事は出来ません(日本ではほとんどあり得ない!)サマーキャンプは、まさしく、自由な意見交換ができ、お互いに学び合い、生涯の人脈を作る場を作って提供するものであります。このモデルには素晴らしい要素が沢山含まれています。今後もこのサマーキャンプが、成功を続けられ、日本の他のリーダー達をインスパイアーしていくことを希望しています。

  • 出版物のご案内
  • iHopeが獲得した研究費
  • 賛助会員制度
  • 寄附のお願い・申し込み
  • ニューズレター

TOP